« 退職社員に対する創業支援 | Main | マタハラ防止に向けた法改正 »

January 12, 2016

部署を超えたコミュニケーション策

日経新聞に、三菱ふそうトラック・バスが、部署を超えた社員同士の交流会「インターナショナルカフェ」を始めたという記事が掲載されていました。

部署を超えた交流の場や仕掛けを設け、コミュニケーションの促進や社内の活性化を図るというのは、よく見られることです。

ただ、同社の取り組みが面白いのは、新入社員が企画しているということ。

「企画」というのが、この施策自体が新入社員の発案によるということなのか、施策そのものは人事部門などが行い、交流会の中身の企画を新入社員に任せているということなのかはよく分かりませんが。

前者であれば、新入社員の積極性はなかなかのものだし、それを取り入れる会社にも柔軟性があるなと思います。

そこまでいかず後者であっても、このようなやり方は若手の自律性を引き出すという効果があるでしょう。

いずれにしても、社内活性化に向けた施策、いろいろと考えていく必要はありますね。

お役立ち無料小冊子5種類、人事・労務、人材マネジメントノウハウ満載のメルマガを発行しています。
詳しくはこちら

http://www.hrm-solution.jp/muryou.htm

|

« 退職社員に対する創業支援 | Main | マタハラ防止に向けた法改正 »

50.人事・労務ニュース」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65197/63053409

Listed below are links to weblogs that reference 部署を超えたコミュニケーション策:

« 退職社員に対する創業支援 | Main | マタハラ防止に向けた法改正 »