« ビジネスガイド4月号特集「賃金制度&評価制度見直し」を執筆 | Main | 年明けに買ったPCの値段が上昇…こんなこともあるんですね »

March 12, 2014

コンセプトが大事

クライアントさんの人事制度改革をやっていて、やはりコンセプトが大事なんだと。

改めて思います。

「賃金表はどうする」とか「評価項目は」などとテクニカルな方に目がいきがちですが、これは、コンセプトが固まってからの話。

出来合いのものをもってきてもダメ。

会社によって、求める人材が違うのだから、当たり前の話ですわね。

こういうこと、ず~っとやってきたつもりでも、案件ごとに頭から汗を流すことになります。

汗が出る間は、まだ使い物になるのでしょうね。

専門ブログ、趣味ブログ、更新しています。
お時間があれば、お越しください。

「賃金体系・賃金制度講座」

3/12:「賃上げと人材確保」 

3/7:「賃金制度~問題の所在をどう突き止める? Part1

3/4:「日本の管理職の年収は割安?

2/28:「今年の賃上げをどう考えるか Part2」 

2/26:「今年の賃上げをどう考えるか Part1

2/20:「目標管理の導入はステップを踏んで Patt2

人事コンサルタント/特定社会保険労務士がお送りする人事労務必見情報

3/5:「女性管理職比率

就業規則、労働時間講座

2/21:「男女雇用機会均等法の施行規則、指針が改正されます Part2

2/19:「男女雇用機会均等法の施行規則、指針が改正されます Part1

|

« ビジネスガイド4月号特集「賃金制度&評価制度見直し」を執筆 | Main | 年明けに買ったPCの値段が上昇…こんなこともあるんですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65197/59282554

Listed below are links to weblogs that reference コンセプトが大事:

« ビジネスガイド4月号特集「賃金制度&評価制度見直し」を執筆 | Main | 年明けに買ったPCの値段が上昇…こんなこともあるんですね »