« 10月30日開催のセミナー申込が迷惑メールフォルダーに… | Main | 「賃金制度を見直すための基本セミナー」開催しました »

October 15, 2013

「ダンダリン」ようやく見ましたが

昨日、録画した、「ダンダリン」をようやく見ました。

悪どい経営者と戦う正義の使者という、ステレオタイプな図式は予想通り。
あり得ないほどの正義感と行動力に満ちた登場人物も、予想の範囲内。

そのあたりは、テレビドラマと割り切り、その「約束事」の中で楽しめばよい。

「この会社はブラックな面はあるが、労働者側にもこんなことが。物事は両面あり、それぞれに葛藤がある」なんてやってたら、毎回、カンヌに出品するような重厚なシロモノを作らないといけなくなりますわね。

どちらか一方に決めつけ、話を展開する方が、この手のドラマには向いているのでしょう。

頭の悪い三文ライターにもこんなのがいました。
ドラマの制作者などと違って、自分は真実みたいな顔をなさっている分、滑稽ですが。

話がそれましたが…

いずれにしても、割り切って見れば、いいんじゃないですかね。

ただ、あの中途半端にコメディーなのは、どうも…
刑事ものなどでも、そういうのを見ることありますが、日本のドラマってどうしてそういう作りにするんですかね?
見ていてどうにも居心地悪くなる。
例えて言えば、下手くそな素人演芸見た時の、見ているこっちが恥ずかしくなるような感じ。

そんな風に思うのは私だけ?

専門ブログ、更新しました!
お越しください。

賃金・人事制度講座
再考・目標管理~目標管理は全社に導入しなくてはならないものか

◆◆セミナーのお知らせ◆◆

「賃金制度を見直すための基本セミナー」10/30開催

詳しくはこちらを!→http://www.hrm-consul.com/seminor.html

29phah08_2_3

就業規則の改定、人事・賃金制度見直しをご検討中の会社様

こちらに、お気軽にご相談ください

Click→ご相談フォーム

電話でのお問い合わせはこちらまで
03-6760-5625




◆無料小冊子のご案内

お役立ち小冊子をご提供します。すべて無料です。

「中途採用者の賃金の決め方」
「賞与の基礎知識」
「個を活かす人事制度」
「使用者のためのセクハラ読本」
「賃金表の作り方」

お申込いただいた方には、法改正や賃金制度の動向など最新の情報をお伝えする

「人材活性化メルマガ」を定期配信いたします。

お申込みは、お名前とメールアドレスをお送りいただくだけです
みなさまのお申込みをお待ちしています!

お申込みは、こちらから
http://www.hrm-solution.jp/muryou.htm

|

« 10月30日開催のセミナー申込が迷惑メールフォルダーに… | Main | 「賃金制度を見直すための基本セミナー」開催しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65197/58391851

Listed below are links to weblogs that reference 「ダンダリン」ようやく見ましたが:

« 10月30日開催のセミナー申込が迷惑メールフォルダーに… | Main | 「賃金制度を見直すための基本セミナー」開催しました »